2012年 09月 07日 ( 1 )

カンパニーメン

e0187763_18343829.jpg

カンパニー・メン
2010年、ジョン・ウェルズ監督作品、アメリカ映画

日本では 2011、秋にロードショーされた作品

ベンアフレック主演
トミーリージョーンズ・クリスクーパー・ケビンコスナーなどそうそうたる出演者

我が夫がTのつくレンタルショップでネットレンタルしているものですから
いつも沢山のDVDが送られてくる。
たまにその中から私が好きそうなものを勧めてくる。
今回はこれを薦めてくれた。


人生、いつ何時何があるかわからないという誰にでもある現実。
その時に家族は・・友人は・・自分は・・

主人公のエリートの彼は、ある日突然、解雇される。
思うにままならない再就職
とことん追い詰められていく。

自分の仕事(優秀なビジネスマン)に誇りともおごりとも感じる自信を持っている主人公が
仕事を切られ、再就職もままならず、
思いもかけなかった仕事にも就いてみるが ものにならず・・・。

ずっとエリートで行くはずだったのにと思いながらも思うようにならない現実と戦う。

その夫を、家族はつらく当たらず支える。
周りの人たちの暖かい思い。

主人公の頑張る姿。
諦めない姿。

私は涙もろいから涙ぐみながらの鑑賞。

最後には明るい前向きにおわる映画なので見ていて心が気持ちが豊かになった。

私にとってはとても見ごたえがある作品だと感じた。
どうしてこの映画をロードショーで見なかったのだろうか

詳しいあらすじはネット検索でどうぞ!

お勧めしたい映画の一つです。
[PR]
by lemon_11 | 2012-09-07 18:40 | 映画・ドラマ